資産運用

株式投資の買い時、売るタイミングはいつ?

こんにちは、ジョブママです。

昨年から本格的に株式投資を始め、情報発信をしていたら周りから質問を受けることが増えてきました。

私も投資のプロではないので本や先輩方から得た情報、実際に自分で資金を投じてみて失敗を経験しながら学んだことを基に投資初心者の背中を押せるように情報発信をしています。

その中の一つ、『株式投資の買い時、売るタイミングはいつがいいのか?』について考えをまとめてみました。

私が3月に実際に売買した銘柄とその理由についても触れているので、まだこちらの記事をご覧になっていない方は先に読んで頂けると嬉しいです。

株式投資の買い時、売るタイミングはいつ?

基本的に株価が右肩上がりに上昇している銘柄しか買いませんが、まだまだ上がるから今が買いのタイミングなのか、利益確定売りをされて下がるタイミングがくるのか、それは誰にも分かりません。

アナリストの方が分析したりもしてますが、間違っていても責任はとってくれないですし、結果論として予想が当たっていた、間違っていた、というだけです。

どんな銘柄も相場全体が調整局面を迎える時は売られますが、それが数日後なのか1年後なのかによって大きな機会損失を生んでしまいます。

数ヶ月といった短期的にみると多少差はでますが、長期的にみると右肩上がりに上がり続けている銘柄は経営状況が大きく悪化しない限り上がり続けると考え、買いのタイミングは今、でいいと私は思っています。

それでももちろん買った翌日に下げる、ということはありますがそれも結果論ですし、20-30%も大きく下げることがあれば買い増しします。

ジョブママ
資金ができた時に全力で買い増しするのではなくて、余力を残しておくのが大事ですね

但し、下げ続けているタイミングで買うのではなく、25日移動平均線が上向き始めた頃、株価が上昇に転じたタイミングで買いましょう。

基本的なことですが、どんな銘柄でも下げたら買い増しではなく事業の優位性や成長性、利益の伸び率をチェックして集中投資できる、と自分が感じた銘柄だけにしましょうね。

株は買うタイミングよりも売るタイミングの方が難しいと言われます。

私もTwitter株を買った時は特に分析もせず20%程売られた時にたまたま資金があったので買い、ただずっと持っていたら倍になりました。

ここでまだまだ上がるぞ、、と思ってホールドし続けるケースもありますが、迷った時は投資の基本に立ち返って考えてみましょう。

 

投資の基本

・そもそも何故この銘柄を買おうと思ったのか

⇨ 事業に優位性があり売り上げと利益成長率も伸びているからなど

・目標株価やいくらの利益を目指すのか、長期保有か短期で利益○%でたら一旦売るなどの戦略はあるか

・一旦手放しても再度またこの株を買い直したいと思うか

 

上記を考えた時に、私がTwitter株を買ったきっかけは、「ただ理不尽に20%程売られており資金があったので買った」という単純なものだったので迷わず売却しました。

ポートフォリオをみて収益構造が似ているPinterestも保有していたのでどちらかに絞りたいと思ったことも一つの理由としてあります。

売りのタイミングに悩んだ時は、投資の基本に立ち返って考えてみるとその後の結果がどうであれ納得できるのではないでしょうか。

株式投資はいくらから始めるのか?

半年間の生活資金、もしもの時の予備資金を除いて余裕資金のある方は、まずは10万円程で始めてみてはいかがでしょうか?

無理のない範囲で、最悪半分になってもいいやと思える金額でまずはやってみましょう。

高配当株に投資をして配当金をもらうのもありですが、まずは10万円から始めるという場合には値上がり重視で成長株への投資をおすすめします。

日本株は最低購入数が100株となっているので、数十万円が最低限必要な場合が多いですが、SBI証券が運営しているSBIネオモバイル証券を活用すれば少額から始めることができますし、Tポイントで投資することもできます。

配当金が欲しい方は、1株でも保有していれば配当金をもらえるので不労所得を得ることもできますよ。

株取引は売買の度に取引手数料がかかりますが、SBIネオモバイル証券なら1ヶ月の売買した金額の合計が50万円以下の場合、毎月200円のコストのみで取引し放題です。

しかも毎月Tポイント(期間限定ポイント)がもらえるので実質手数料はかかりません。

1株から取引ができ、500円からでも始められるので少額で投資を始めたい方にはお得です。

Tポイントを使って株を買えるのはSBIネオモバイル証券だけなので、Tポイントユーザーにはおすすめです。

SBIネオモバイル証券の詳細、口座開設はこちらから。



有名な格言に、『投資は始めるタイミングよりもどれだけ長く市場に居続けられるかだ』という言葉があります。

このブログを読んで下さった皆様、これを機にまずは少額から始めてみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジョブママ

30歳外資系ITに勤務するOLです。 共働きの強みを生かして投信積立&個別株へ積極投資中。子育てをしながら経済的自由を手に入れるため、資産運用の実績やマネーリテラシーについての情報を発信しています。

-資産運用

© 2021 ジョブママの子育て投資ブログ Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。